けが・傷痕への自毛植毛

けが・傷痕への修正植毛術

けがや火傷の傷痕への無毛の場所への自毛植毛を行います。

親和クリニックの切らない自毛植毛FUE(MIRAI法)であれば、メスで頭皮の広範囲を切り取ることはありませんので、術後は短く刈り上げるといったヘアスタイルも可能で、傷痕を気にして試したい髪型を我慢や躊躇してしまうという事は全くありません。

けが・傷跡への自毛植毛体験談

自毛植毛FUSSの傷痕への修正植毛術

他院で受けた自毛植毛手術でできてしまった植毛採取部分の傷痕へ、目立たないようリカバリー施策として修正植毛術も承っております。

修正植毛術の場合はメスを使わない自毛植毛FUEで行いますので、新たに目立つ傷ができることはありません。

フェイスリフトなどの手術跡への修正植毛術

当院ではシワやたるみを取る美容外科手術(フェイスリフト)によりできてしまった傷痕への修正植毛術を行っております。

髪の毛の中にできた手術による傷痕の脱毛している部分や、もみあげの脱毛部分などにリカバリー施策として自分自身の毛髪を移植することで傷痕を目立たなくすることができます。この修正植毛術は当院のメスを使わない自毛植毛(FUE)《MIRAI法》で行うので 新たに大きな傷が残ることはありません。

自毛植毛の費用

瘢痕への限定無償手術について

親和クリニックでは18歳までの方を対象(中学生から高校生まで)に、幼児期の火傷や外傷で生じた瘢痕性脱毛症に対する治療として自毛植毛の限定無償手術を実施しています。

ほとんどの方は幼児期・幼少期のころ活発に活動し、遊びに夢中になりケガなどするものですが、そのケガも火傷や事故などにより頭部に傷痕が残ってしまった場合、毛髪が抜けてしまういわゆる“瘢痕性脱毛症(はんこんせいだつもうしょう)”になってしまいます。

髪を短くすると脱毛部分が目立ってしまい、思春期を迎える方にとっては大きなコンプレックスのひとつになってしまいます。

特にヘアスタイルに気を使うのは、若い人にはおしゃれの第一歩。

最近では短く刈り上げるスタイルなどがスポーティな若者を中心に流行っており、学生や会社員を問わず流行に敏感なおしゃれな方に人気のヘアスタイルになっています。

ただ、そんなヘアスタイルを楽しみたくても脱毛している部分があると気になって躊躇してしまい、気に入ったヘアスタイルにできず我慢している方も多いと思います。

結局、脱毛している部分が隠れるような髪形しか出来ず、おしゃれを楽しむことができず消極的になってしまいがちに。

そんな未成年の方の悩みの要因になっている“瘢痕性脱毛症”に対し、当院では悩みの根本的解消を目的にリカバリー施策として修正植毛術を限定で無償(下記『対象となる方の条件』参照)で提供しています。

この試みは少しでも多くの頭髪に悩みを抱える未成年の方々に「もっと積極的に・・・もっと豊かに人生を楽しんでいただきたい」との思いから始めた無償治療プランです。

まだまだ微力ですが、毛髪医療の専門家として医療を通じてわたしたちができる社会貢献の一環として、これからも未成年の方たちを応援していきます。

瘢痕性脱毛症の悩みを持つお子様をお持ちの方は、お気軽にご相談ください。

自毛植毛について、またどこまで治療できるのか、分かり易くご説明いたします。

【対象となる方の条件】

  1. 対象は中学生、高校生に限る
  2. 局所麻酔が可能なこと
  3. 手術に影響を及ぼす基礎疾患がない事
  4. 治療対象は10円から500円硬貨くらいまでの面積の瘢痕に、100株までの移植になります(成長による影響と瘢痕移植の生着率の問題から)
  5. 限定無償手術は一人一回限り(なるべく多くの方に機会を等しく提供するためです)
  6. 初回限定無償手術の範囲は手術代、投薬代のみです 交通費還元は適応になりません
  7. 初回に100株以上の多くのグラフトの移植を希望する場合、101株以上の追加分は一株あたり、通常定価の一株1200円に100株をこえた株数を乗じた金額の3割を負担いただきます(保険診療と同じ感覚の3割自己負担で診療を受けていただきます)
  8. 二回目以降の手術を希望される場合は、基本料金に加え、通常一株あたりの定価1200円に株数を乗じた料金の合計の金額の3割をご負担いただきます(保険診療と同じ感覚で3割の自己負担で治療を受けていただくことができます)
  9. 手術の日程は当院で指定させていただきます

親和クリニックの自毛植毛へのとりくみ

親和クリニックでは、薄毛で悩む全ての方を全力でサポートしていく“優しい医療”を実践するために、気軽にご相談いただくための「無料カウンセリング」や、現在のヘアスタイルの写真を送っていただきドクターが最適のケアをお答えする「無料メール相談」を実施しております。

また今ある技術に慢心することなく、常に最新・最善の薄毛治療をおこなっていくために「日本分子毛髪化学研究所」をクリニック内に併設し、研究を随時おこなっております。

お気軽にお問い合わせ下さい

まずは、ご自身の毛髪・頭皮の状態を正しく知る事が重要です。
親和クリニックでは中長期的な予後も含め、現在の発毛の状態、植毛の治療後にどのような経過を辿るのか 患者さまの生活スタイルに合わせて丁寧にご説明させて頂きます。
最先端の薄毛治療・自毛植毛の事なら親和クリニックに是非ご相談ください。


TOP