プロペシア・ジェネリック(フィナスデリド)の処方

親和クリニックでは販売開始と同時にプロペシアジェネリックの処方開始します!

ファイザー株式会社より正式にプロペシアのジェネリックである『フィナステリド錠0.2mg「ファイザー」』と『フィナステリド錠1mg「ファイザー」』の発売日が発表されました。

親和クリニックでも発売開始日である4月6日より処方開始いたします。

従来のプロペシアはMSD株式会社(旧万有製薬株式会社)よりAGA(男性型脱毛症)の治療薬として販売されており、当院でも処方をしております。今回のファイザー株式会社より販売されるのは、プロペシアに含まれるAGA(男性型脱毛症)に効果的とされる成分「フィナステリド」の後発医薬品として国内初の承認を得たとのことです。

販売される薬剤名は「ファイザー」で包装規格は「0.2mg」はPTPシートの28錠入りのみ、「1mg」もPTPシートが28錠です。

プロペシアジェネリック「ファイザー」の登場によりAGA治療薬をよりお求めやすい価格で処方することが可能になります。

詳しくは親和クリニックまでお問い合わせください。

費用について

患者さまにとってお求めやすいように他施設の価格を比較してより安い価格設定にいたしました!

フィナステリド錠「ファイザー」 1ヶ月分 28錠
初回診察料込 以降定額処方7,000円(税抜)

(0.2mg、1mg共に)

※現金払いのみとなります(カード支払い不可)

※当院にて自毛植毛手術を受けられた方には特別価格をご用意しております。

お気軽にお問い合わせ下さい

まずは、ご自身の毛髪・頭皮の状態を正しく知る事が重要です。
親和クリニックでは中長期的な予後も含め、現在の発毛の状態、植毛の治療後にどのような経過を辿るのか 患者さまの生活スタイルに合わせて丁寧にご説明させて頂きます。
最先端の薄毛治療・自毛植毛の事なら親和クリニックに是非ご相談ください。


TOP