全国共通フリーダイヤル 0120-8686-71 メール相談 カウンセリング予約 カウンセリング予約
MENU

前頭部が薄毛になるのはなぜ?原因と治療法を学んで進行前に対策を

前頭部の薄毛は、目に付きやすいため薄毛の症状が目立ってしまう箇所です。
一方で、早期発見、早期治療を比較的容易にできる箇所でもありますので、まずはその原因と治療法について知りましょう。

以下では、なぜ前頭部が薄くなるのか、その原因と治療法について詳しくご説明します。

前頭部の薄毛の基礎知識

男性の薄毛は、前頭部や生え際から徐々に薄くなっていくことが特に多く、女性の薄毛は頭頂や分け目から薄くなることが多いようです。目立つ部位でもあるので、他部位よりも進行度合が気になりやすいのが特徴です。

では、なぜ男性の薄毛の症状は、前頭部に現れてしまうのでしょうか。

前頭部の薄毛とは

現在、成人男性の3人に1人が、薄毛などの毛髪トラブルによる悩みを抱えていると言われています。なかでも前頭部の薄毛は、放置したままにしておくと、症状がどんどん進行していく場合があります。

しかし、原因を見極めて適切な対策を行えば、症状が改善する可能性もあります。また、最近は男性だけでなく、女性も薄毛を訴える人が増えてきました。ただし、女性の場合は、基本的に頭頂部より広範囲にわたって薄毛になることが多くあります。

前頭部の薄毛の主な初期症状

「前髪の隙間からおでこが透けて見えるようになった」、「前髪の本数が少なくなった」、「前髪の抜け毛が増えた」、「おでこが広くなった」、「剃り込み部分ができた」などが主な初期症状です。

前頭部が薄毛になる主な原因

前頭部が薄くなっていくのはさまざまな原因が考えられますが、男性の場合はAGA(男性型脱毛症)の発症というケースがほとんどです。

男性は、男性ホルモンの影響が主に挙げられますが、その他にも生活習慣や遺伝も影響しているのではないかという説があります。女性も加齢や更年期に伴うホルモンバランスの変化によって、FAGA(女性男性型脱毛症)となる場合があります。

AGA(男性型脱毛症)

AGAは、DHT(ジヒドロテストステロン)と呼ばれる男性ホルモンの影響によって発生する脱毛症です。DHTは5αリダクターゼという還元酵素によって生み出され、それによりヘアサイクルが乱されることで、前頭部や頭頂部を中心に薄毛を引き起こしてしまいます。

生活習慣の乱れ

医学的に解明されたわけではありませんが、過度なダイエットや栄養バランスの偏った食事を続けていると、髪の毛の成長に必要な栄養が不足することから、薄毛となる場合があるといわれています。
また、運動不足やストレス、睡眠不足などによる血行不良も、毛髪に栄養が行き届きにくくなることから、髪の成長へ影響を及ぼし薄毛となります。

前頭部の薄毛を改善する方法

原因が分かれば、症状改善に向けての適切な対策をとることが可能です。薄毛対策は、早ければ早いほど、進行を食い止めることが期待できます。

薄毛を改善するための土台をつくる

薄毛が気になり始めた方は生活習慣の見直しから始めましょう。
医学的に証明がされているわけではありませんが、日常生活の見直し・改善が薄毛の症状改善につながるのではないかと考えられています。

生活習慣の見直し

夜更かしは、毛髪の成長を妨げる原因の一つです。毛髪の成長ホルモンは、眠りに入って2~3時間の間で多く分泌されます。
寝る前のスマホやPCの操作を控え、質の高い睡眠をとることが、毛髪の成長には大切です。

また、過度な飲酒や喫煙も、毛髪の成長にとってはマイナス要因となります。タバコに含まれるニコチンは、血管を収縮させて血行を悪くさせるため、髪に栄養が届きにくくなります。
またアルコールも、適量なら血流促進効果となりますが、過度な飲酒は、良質な睡眠を妨げることになります。

ストレスは、自律神経のバランスを崩し、血行不良の要因となります。適度な運動やリフレッシュで、ストレスを発散することが、毛髪の成長につながっていきます。

食事の見直し

ビタミンやミネラル、タンパク質など、毛髪の成長をサポートする栄養素を、積極的に摂取することも大切です。
食事で補えない栄養素は、サプリメントを上手に活用して取り入れるという方法もあります。

頭皮ケアの見直し

健康な毛髪の土台となるのが頭皮です。頭皮は、想像以上に様々なダメージを受けています。頭皮ケアにおいてとくに気を付けたいのがシャンプーを行うときです。

頭皮に優しい洗髪をするために、爪を立てずに指の腹でシャンプーを行いましょう。

また、シャンプーは刺激が少なく、頭皮環境を整えてくれるものを選びましょう。

誤った知識でシャンプーを行った場合、頭皮を傷つけてしまう可能性もありますので、薄毛の進行が心配な方は、専門のクリニックでの治療をおすすめいたします。

薄毛治療専門のクリニックで治療を行う

薄毛治療は、内服薬や外用薬での治療など、それぞれの症状や薄毛の進行度によって適切な治療法が異なります。ただ、前頭部の薄毛は、進行してしまうと薬物治療ではなかなか効果が実感しにくいこともあります。

薬物治療での効果が期待できない場合には、自分の毛髪を薄くなった箇所に移植する自毛植毛という方法で、改善することも可能です。

内服薬治療

現在、親和クリニックでAGA治療に使用している内服薬は、プロペシア、フィナステリド、ザガーロです。

プロペシア

AGA(男性型脱毛症)の治療薬として、世界60か国以上で認可・使用されている内服治療薬がプロペシアです。主成分であるフィナステリドが、薄毛の原因とされている酵素(5αリダクターゼ)の働きを抑制することで、薄毛の進行を抑える効果が認められています。

フィナステリド

次に、AGAに効果的とされる成分「フィナステリド」と同成分のジェネリック医薬品(後発医薬品)で、「プロペシア」よりも価格が安い点が魅力です。薄毛治療をよりリーズナブルな価格でスタートしたいという要望に応えています。

ザガーロ

デュタステリドを有効成分とするザガーロは、プロペシアと同様、薄毛の原因とされている酵素(5αリダクターゼ)の働きを抑制する働きがありますが、「Ⅰ型」「Ⅱ型」の5α還元酵素(リダクターゼ)を阻害することができるため、男性型脱毛症(AGA)治療において大変注目を浴びている薬です。

外用薬治療

親和クリニックでAGA治療に使用している外用薬は、当院オリジナルの「ハイブリッドミノキシジル」です。

「ハイブリッドミノキシジル」は親和クリニックが開発した、薄毛改善の有効成分ミノキシジルで構成された外用薬です。ミノキシジルは、もともとは高血圧患者への血管拡張のために使用されていたものですが、発毛・育毛には、ミノキシジルの血行促進作用が大きな影響を与えます。

内服薬とは違い、男女ともに使用できることもハイブリッドミノキシジルの特徴です。

ノーニードル発毛メソセラピー

ノーニードル発毛メソセラピーとは、針を使わずに有効成分を直接頭皮の奥に浸透させる治療法です。
頭皮の奥には、塗り薬などが浸透しづらいバリアゾーンと呼ばれる部分があり、これが有効成分の浸透を阻害してしまいます。
そこで、この治療ではエレクトロダームアドバンスという機器を用いて、特殊なパルス電圧を頭皮に送ることにより、一時的に細胞間隙を広げ、その間から有効成分を深層まで浸透させます。
術後の痛みや腫れ、違和感などはほとんどありません。

自毛植毛

後頭部や側頭部の毛髪を、薄くなった前頭部や頭頂部に移植するのが自毛植毛です。後頭部や側頭部の毛髪は、薄毛が進行しにくいという特徴があるので、移植後も高い治療効果が期待できます。

高密度自毛植毛 MIRAI法

親和クリニックでは3種類の術式で、自毛植毛を行います。
MIRAI法は、1日で約4,000株の自毛植毛が可能な術式です。
薄毛治療に精通したドクター陣が直径0.6mmの極細径パンチブレードなどを用いて移植部位を採取し、さらに従来の方法に比べてより高密度な移植を行うことが可能です。
また、痛みが少ないという特徴もあり、患者さまの負担を減らすことができます。

刈り上げない自毛植毛 NC-MIRAI法

NC-MIRAI法は、後頭部を刈り上げないので、手術を行った事がバレにくい特徴があります。
翌日には自然な髪形で過ごすことが可能なため、スケジュールに影響を与えません。
さらに、どの術式でも日帰りで自毛植毛が行えるので患者さまの負担を最小限に抑えることができます。

複数のスタッフが連携を取りながら治療を行うため、短時間での施術が可能となっています。

United MIRAI法

MIRAI法とNC-MIRAI法2つの自毛植毛を組み合わせた、FUE法という新しい植毛治療法です。2つの術式を組み合わせることで最小限のコストで植毛を行うことができます。
また、自身の髪の毛で採取部を隠すことが可能なので、より自然な仕上がりを実現できます。

原因の究明と早めの対処が薄毛対策のキーポイント

成人男性の3人に1人が抱える薄毛の悩みですが、早めに対処することで、薄毛の進行を遅らせることも、あるいは自毛植毛によって薄毛の悩みから解放されることも可能です。

そこで大事なのは、薄毛の原因を見つけ、できるだけ早く薄毛治療などの対策を施すことです。もちろん、毛髪の成長を妨げる生活習慣や食生活を改めることも大切です。しかし、それらは根本的な解決策とはなりません。

薄毛のお悩みは、デリケートなお悩みですので、相談することにためらいを感じる方もいらっしゃるかと思います。
しかし、症状が進行する前に治療を受けることが、薄毛のお悩みを解消する一番の近道となります。
症状が深刻になる前に、一度専門のクリニックで診察を受けることをおすすめします。

親和クリニックでは、無料カウンセリングやメール相談をご用意しております。些細なことでもかまいませんので、ぜひ、お気軽にご相談ください。

COUNSELING 信頼のカウンセリング

ドクター、専門カウンセラーによる無料カウンセリング

私たちは、患者さまのお悩みやご要望を深く理解することから始めます。
その為に当院の無料カウンセリングでは、医師、専門カウンセラー、看護師の3者体制で多面的にカウンセリングを行い、患者さまのご不安やお悩みを解決に導きます。
どんな些細なことでも結構ですので、私たち専門スタッフにご相談いただければと思います。

カウンセリング予約 カウンセリング予約