親和クリニックの医師陣が出演

OBCラジオ大阪
「藤川貴央のクリニック・レポート」
第2回

藤川貴央のクリニック・レポート
第2回

藤川貴央のクリニック・レポート第2回出演、親和クリニック音田総院長とパーソナリティの藤川アナ
放送日
2019.11.09
出演
親和クリニック総院長音田正光
主な内容
「薄毛の種類とその原因について」

藤川アナ

『藤川貴央のMIRAIのアタマ』。
こんばんは、ラジオ大阪アナウンサーの藤川貴央です。
20歳の頃から薄毛に悩んできた、私、藤川が、ついに一念発起しまして、自分の髪の毛を自分に移植する自毛植毛の手術を、親和クリニック大阪院で受けてまいりました。
この番組では、私、藤川の術後の頭の様子を赤裸々にレポートしつつ、親和クリニックの先生方に薄毛治療のあれこれについて、詳しくお話を伺ってまいります。全国でもなかなかない番組かと思います。薄毛に悩む皆さんのMIRAIが明るくなるような番組を目指して15分間、お話ししてまいりたいと思います。今週も親和クリニック大阪からインタビューをお届けします。


術後10日経過、気を付けるべきポイントは?

藤川アナ

今週も親和クリニック大阪院の手術室から、音田正光先生にお話を伺ってまいりたいと思います。先生、よろしくお願いいたします。

音田

よろしくお願いします。

藤川アナ

さあ、私がここ親和クリニック大阪で自毛植毛手術を受けてから10日ほどが経過いたしました。だいぶ痛み、かゆみも落ち着いてきました。この時期に気を付けなければいけないことは、何かあるのでしょうか。

音田

傷はほぼ治っている状態ですね。ただ人の体の反応は個人差がありますから、かゆみが出たり違和感が出る方もいらっしゃいますけれども、だんだん経過が落ち着きますとそういう症状も取れてきます。今、一番注意しなくちゃならないのは、移植した部位をよく洗髪するということですね。

藤川アナ

しっかり洗わなければならないんですね。

音田

怖いなと思って、そこを洗わないでいると、やはり植えた部分は少し毛穴が弱くなっていますから、細菌が入りやすくなります。細菌が入ると、にきびを作りやすくなり、にきびができると痛みや小さい膿が出ますからやっかいです。それを避けるには、毎日指の腹でよく洗髪をしていただくことがポイントです。

藤川アナ

しっかり洗うということですね。

音田

恐れずに洗ってください。

藤川アナ

なかなか触るのが怖いですけれどね。

音田

怖いですけれど、やっていただくといい結果になりますから、ぜひ頑張ってやってみてください。


髪が伸びるペースは1カ月に1cm

藤川アナ

分かりました。この後は、どれぐらいで毛は伸びてくるものですか。

音田

今は1mmぐらいの髪の毛を植えています。拝見すると少し伸びている毛もあって、これは、どんどん、どんどん伸びていきます。人間の髪の毛は大体1カ月に1cmずつ伸びていきますから、3カ月もすれば3cm、4cmぐらいの髪が得られると。
ただ、全部が全部そういうわけではなくて、やはり植毛した毛は手術のストレスを感じていますから、一度抜ける場合もあります。ただ3cmになった毛は抜けませんから、1mmぐらいの毛がいったん抜け落ちると。
いったん抜け落ちたら休止期という状態に入って、そこから1カ月、2カ月そのままです。少し不安な時期です。でも、それは待っていてください。よく洗っているとにきびもできません。皮膚をいい状態に保っていると、そこからすぐに毛が回復してきますから、伸び始めたら1カ月1cmのペースで、どんどん伸びていきます。

藤川アナ

私のMIRAIのアタマも楽しみですね。

音田

楽しみですね。


薄毛の種類アレコレ

藤川アナ

先週はAGAについてお話を伺いましたが、今回は薄毛全般、薄毛の原因について詳しくお話を伺いたいと思います。先生、薄毛はそもそもAGA以外にも、さまざまな原因が考えられるわけですよね。

音田

ありますね。この前、お話ししたようにAGAは男性脱毛症のメインではあるのですけれども、それ以外に薄毛になる原因はいろいろあります。
よくあるのは、多分皆さんご存じの円形脱毛症といって10円玉、500円玉ぐらいの髪の毛が抜けてしまう。これはストレスで起こることが多いのですが、原因としては免疫の異常です。これに関しては皮膚科に行くと治療法がありますから、きちんと治療していただくと回復します。
必ずしも円形脱毛は丸く抜けるわけではなくて、いろいろな形で抜ける、いろいろなパターンの脱毛症があります。そういう場合は、皮膚科のご専門の先生に診ていただくと治療することが可能です。これが、よく見られる円形脱毛です。
女性の場合は、男性型脱毛症のAGAとは違って、髪の毛全体が薄くなるという現象の脱毛があります。これをびまん性脱毛といいます。AGAは細い毛が発生してついには抜け落ち、毛がなくなってしまうのですが場所が特徴的です。例えば、M字部分からきたり、てっぺん部分からきたり、そのパターンは決まっていますが、女性の場合は特異的な場所が抜けるのではなくて、全体的に髪の毛が薄くなってきます。何となく梳いた感じになってしまいます。先ほども言ったように、男性型脱毛症は細い毛が抜けますが女性の脱毛症は長い毛が、ガサっと抜けるのです。

藤川アナ

それは怖いですね。

音田

怖いのです。急にはきません。急に抜けるのは円形脱毛症で、徐々に徐々に抜けてくるのですが長い毛が抜けるので、ボリュームも少なくなるし地肌も透けて見えてくる。これが女性の脱毛症の大きな原因です。


びまん性脱毛の原因は?

藤川アナ

びまん性の脱毛にも原因はありますか。

音田

はっきりは分かりません。よく言われるのは、もちろん栄養やストレス、遺伝的な背景もあるのかもしれないのですけれども、科学的にこれだという原因は、まだ分からないんです。

藤川アナ

すると、どんな人でも突然、髪の毛が全体的に薄くなっていくということがあるわけですね。

音田

抜ける可能性があります。もちろん進行は人によって違うので、速く抜ける人もいらっしゃるし、徐々に徐々に10年、20年のスパンで抜けていく場合もあるし、これは人によって違います。ちょっと怖いですね。


薄毛の遺伝的要素

藤川アナ

先生、先ほどチラっと遺伝という言葉が出ましたが、遺伝的な要素は結構大きいのでしょうか。

音田

おじいさんがハゲていれば自分もハゲるとか、いろいろなことが言われているのですけれども、はっきりとした遺伝の様式は分かっていません。いわゆる、遺伝という形では分かっていないです。
ただ、遺伝は遺伝子の話になりますから、遺伝子にはやはり個性があるわけです。お父さんとお母さんから遺伝子を受け継いで自分の体ができる、自分の遺伝子が構成されるのですけれども、全くそれを受け継ぐわけではなくて、個人の中でいろいろな多型、表現系が変わってきます。だから、必ずしも単純な遺伝ではありません。

藤川アナ

ただ、自分の父親とか祖父母の代に薄毛の人がいると、自分も薄毛になる可能性は若干高くはなるのですか。

音田

どのぐらい高くなるかという話は、これもまた分かっていません。だから、逆にあまり心配しすぎないことです。もし、そういう症状が出たら早めに治療をすれば、何とか食い止められる薄毛もありますから。


薄毛の兆候チェックポイント

藤川アナ

症状、兆候というか、これは薄毛になってきているなというチェックポイントは、何かあるのでしょうか。

音田

例えば、抜け毛の量です。普通の何でもない人でも、1日に200本ぐらいは生理的に抜け替わっているといいます。

藤川アナ

普通の方でもそれぐらいは抜けるんですね。

音田

100~200本は抜け替わっています。だから、洗髪して髪の毛が抜けるのは当たり前です。ただ、その量が明らかに増えてきた、額の位置が後退してきたなど、何らかあると思います。いきなりは後退しませんが少し毛が細くなってきた。よくあるのは、頭を洗った後にコシがないので、ペタっとして地肌が見えてくるようなこと。

藤川アナ

私は、まさにそうでした。

音田

それは、やはり薄毛の兆候なので、何らかの原因があるはずですから、それにふさわしい治療をすることが必要になると思います。

藤川アナ

なかなか認めたくないというか、私の場合は散髪屋さんに行って、「ちょっと、つむじのところが大きくなっているよ」と言われたんですよ。そんなばかなと思って、触ってもきちんと髪の毛の感触があるので、自分で合わせ鏡にして見て「え!?」とびっくりしたんです。つむじは、なかなか気が付きにくいのかもしれません。

音田

気が付かないです。うちに来院される患者さまも他人から指摘されたという方が、結構いらっしゃいます。もちろん、ご自身でそういう意識が高く、見られている方も多いのですけれども、人から言われて来院する方が多いですね。


薄毛の後ろに隠れた病気

藤川アナ

やっぱり、そうなんですね。その気持ちは、ものすごくよく分かります。
少し薄くなってきたなというときに、自分でも何らかの対策、食べ物、睡眠、マッサージをしたり、そういうところから皆さんも入ると思うのですが、意外と薄毛が本当に病気だったということも考えられるのですか。

音田

本当の病気といったら、ちょっとおかしいのですけれども、例えば、膠原病や代謝性の疾患とか、ある種の病気では脱毛が症状として起きることもあります。そういう場合は、やはり一回専門の先生に診ていただく必要があると思います。
ご自身でこれはAGAだろうと判断しないで、後ろに別の病気が隠れている可能性もありますから、もしそういう症状が見られるようであれば、専門の先生に一回見てもらったほうがいいと思います。

藤川アナ

それで病気が見つかることもありますし、AGAだったらAGAでそれなりの対処の仕方があるということですね。

音田

今は、いろいろな治療法がありますからね。

藤川アナ

私は悩んでいるんですという方は、一度お医者さんに相談に行っていただきたいですね。

音田

ぜひ相談していただきたいと思います。

藤川アナ

今週は親和クリニック総院長、音田正光先生に「薄毛の原因と対策について」お話を伺いました。音田先生、どうもありがとうございました。

音田

ありがとうございました。

藤川アナ

いかがでしたか。2週にわたってお話を伺いました。音田正光先生、お話がとても分かりやすいですね。私も自毛植毛の手術を受けた後ではありますが、改めて薄毛に関する知識を頭の中で整理できたような感じがいたします。
薄毛に関する疑問や今の抱えているお悩み、皆さんも解消できたでしょうか。まだ疑問があるという場合は、やはり一度、お医者さんに相談してみるのが良さそうですね。
私の頭の状態は随分と落ち着いてきまして、術後すぐはやっぱりチクチク痛いところやかゆいところが出ていたのですが、もう10日ほどたちましたので普通にシャンプーもできますし、随分と落ち着いてまいりました。
さあ、これから私の頭のMIRAIがどうなっていくのかも私自身、本当に楽しみにしています。この番組を通して皆さんに報告してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

こちらのページを見た方におすすめのコンテンツ

COUNSELING 信頼のカウンセリング

ドクター、専門カウンセラーによる無料カウンセリング

私たちは、患者さまのお悩みやご要望を深く理解することから始めます。
その為に当院の無料カウンセリングでは、医師、専門カウンセラー、看護師の3者体制で多面的にカウンセリングを行い、患者さまのご不安やお悩みを解決に導きます。
どんな些細なことでも結構ですので、私たち専門スタッフにご相談いただければと思います。

カウンセリング予約

PAGE
TOP