親和クリニックの医師陣が出演

OBCラジオ大阪
「藤川貴央のクリニック・レポート」
第53回

「水村奈央医師解説『自毛植毛について』」

藤川貴央のクリニック・レポート第53回出演、親和クリニック水村医師とパーソナリティの藤川アナ
放送日
2021.10.2
出演
親和クリニック医師水村奈央
主な内容
「水村奈央医師解説『自毛植毛について』」

藤川アナ

『藤川貴央のクリニックレポート』。
こんばんは、ラジオ大阪アナウンサーの藤川貴央です。年齢や性別に関係なく薄毛は悩みの種ですよね。見た目も気になりますし、精神的にもつらいです。私も20歳の頃から薄毛に悩んでいましたが、自毛植毛の親和クリニック大阪院で手術を受けて、そんな悩みも解決しました。身も心もスッキリ、頭はフッサリ!

この番組では、皆さんにも同じ悩みを少しでも解決していただこうと、毎月1週目と3週目は親和クリニックの先生に薄毛や髪の毛に関するお話を伺います。それでは、聞き逃すことのできない15分間、よろしくお付き合いください。


AGA? ただの抜け毛?

藤川アナ

今週は親和クリニックの水村奈央先生にお話を伺ってまいりました。どうぞお聞きください。
では、水村先生、初めまして。よろしくお願いいたします。

水村

よろしくお願いします。

藤川アナ

お世話になります。早いもので、もう10月になりました。秋ですね。秋は抜け毛の季節といわれますけれども、これは医学的にも証明されているんですか?

水村

いえ、動物であれば秋に抜け毛というのはあると思うのですが、人間も同じかといわれるとそうともいえませんね。ただ、気になる方はいらっしゃるかなと思います。

藤川アナ

一般的には、よく抜けるといわれますが、その抜け毛がAGAなのか、それとも別の原因なのかはどのように判断されるのでしょうか?

水村

もともと生えている太い髪の毛が抜けるというのが、一般的に言う抜け毛です。AGAでは、毛周期が早くなって細くなった毛が抜けているので、抜ける毛の太さが違います。

藤川アナ

太い毛が抜けている場合は普通の抜け毛ということでしょうか?

水村

太ければ抜け毛、細い毛が抜けていれば薄毛なのかなと思います。

藤川アナ

細い毛が抜けてしまう、つまりもっともっと成長しなければいけない毛が抜けるのが、AGAの特徴なんですね。なぜ、そんなことが起きるのでしょうね。

水村

男性ホルモンの影響が大きく、毛周期が短くなってきてしまうと、薄毛が進んでしまうことが多いですね。

藤川アナ

枕などを見て、細いまだまだ育ちそうな毛が抜けている場合はAGAかなと?

水村

気にしたほうがいいかもしれません。


帯状に皮膚を切り取る!? 痛みを伴う手術

藤川アナ

AGAの治療には、飲み薬、塗り薬がありますよね。でも、やはり根本的な治療となると、自毛植毛手術が一番効果的だといえるのでしょうか?

水村

本当は併せてやっていただくのが効果的です。飲み薬、塗り薬は自毛植毛を受けた後でも続けていただくことが基本となりますので、それは続けていただいたほうがいいのですが、やっぱり気になるところにピンポイントで生やしたいときは、どうしても飲み薬、塗り薬だけではなかなかうまくいけないことも多いかと思います。そういうちょっとした希望でも自毛植毛手術なら叶えられますし、大きいところに全体に一気に生やしたいという希望にも、しっかりお応えできます。

藤川アナ

では、自毛植毛手術について詳しくお話を伺いたいと思います。昔の自毛植毛手術はドナーとなる後頭部の毛を皮膚ごと帯状に切り取っていたらしいですね。

水村

正直な話、私はその手術をしているところに立ち会ったことはないのですが、想像するにすごく痛そうだなと思います。過去にその手術を受けられて2回目、3回目のパンチにいらっしゃる方は、後頭部に太めの大きい傷が付いているので少し髪型に影響が出てきている方もいらっしゃいます。非常に痛そうだなという印象です。

藤川アナ

そりゃあ、痛いですよね。帯状に切り取って、そこを縫うわけですよね。すると1本筋のような傷跡が残ってしまうと。帯状に切り取った皮膚ですが、ここから分けていくんですよね。

水村

株ごとに分けていきます。

藤川アナ

株が死んじゃうんじゃないかなという感じがしてしまいます。

水村

その辺は、プロの仕事としてしっかり株分けをしてくれるかと思いますが、先ほどおっしゃったように皮膚を切り取るということは、後ろを引っ張り合わせるような形で縫わなければいけません。ところが、頭の皮膚は全く伸びなくて、つまめないんですよね。

藤川アナ

確かにそうですよね。

水村

つまめるところであれば寄せられるのですが、頭の皮膚はあまり寄せられず、広範囲に自由が利くようにしていかなければいけないので、反発する力がずっと掛かるのではないかと思います。

藤川アナ

ずっと引っ張られているような感じですか?

水村

そうですね。それが、結構、痛いのかなと感じます。

藤川アナ

つらいですよね。

水村

そうですね。さらに、それで引っ張られてしまうので太めの帯状の傷になって、毛の生えないところができてしまうこともあります。


毛包を1個ずつ丁寧にお引っ越し

藤川アナ

そこは、もう毛が生えてこないわけですもんね。そういうデメリットを解消したのが今の技術なんですよね。先ほどパンチという言葉が出ましたが、どのようなものですか?

水村

パンチとは、髪の毛を一本一本採ってくるものなので、穴開けパンチのようなものを想像してもらえれば分かりやすいかと思います。それより、もっともっと小さく繊細なものではあるのですが、それで髪の毛を一個一個採ってくるイメージです。その1個を、われわれは一つのグラフトと呼んでいます。

藤川アナ

グラフトというのは、毛穴1個みたいなイメージでいいのでしょうか?

水村

そのようにイメージしていただくのが一番いいかと思います。一つのグラフトは1本の毛というわけではなくて、大体4本ぐらいまでが限界です。一つのグラフトから4本生えているものもあるので、一概に一つのグラフトから1本だけというわけではないのですが、毛包という単位で取ってくると、しっかり毛が生えてくるような株が採れます。

藤川アナ

つまり、髪の毛の製造工場ごとお引っ越しするということですよね。だから、引っ越し先でもちゃんと髪の毛を作ってくれて生え替わっていくと。しかも、自分の髪の毛だと。これは、嬉しいことですよね。

水村

そうですね。メンテナンスも要らないですからね。

藤川アナ

私も、もう2年前にMIRAI法で手術を受けましたが、自分の毛なので手術前と全く変わりません。

水村

ここに頻繁に通っていただく必要もありませんし、気にせずゴシゴシ洗髪していただけますし、濡れてもブリーチしても何しても大丈夫です。

藤川アナ

風で飛んでいくこともないですしね。自分の毛が引っ越ししてきてくれるのが一番の特徴。でも、繊細な作業ですよね。

水村

目がシバシバしてくることもありますけれども、細かい作業なだけあって楽しくやらせていただいております。


お家にいるような感覚であっという間に手術完了

藤川アナ

部位によって何グラフト植えるかは個人差もあると思うのですが、大体一般的にはどのぐらいの株数を植えられる方が多いのですか?

水村

本当に軽度の浅いM字で悩んでいる方であれば、両側で600株ぐらいあるとヘアラインの修正という意味では効果があるかと思います。逆に前頭部もM字も頭頂部もたくさんやりたいなという方だと、3,000グラフトぐらいされる方もいらっしゃいます。

藤川アナ

3,000グラフトの手術だと、大体何時間かかるのでしょうか?

水村

一般的に言うと麻酔を始めてから帰れるまでは5時間ほどですかね。

藤川アナ

大手術ですね。

水村

そうですね。ただ、その間にお水を飲んだりお手洗いに行ったりはしていただけますし、サンドイッチなどを召し上がられる方もいらっしゃいますので、その辺は臨機応変に対応していこうかと思っています。そういうことができるところも、局所麻酔の良いところですかね。

藤川アナ

実際に手術が終わると覚えていなくておぼろげなんですが、私もトイレには行っています。あとサンドイッチも頂きました。

水村

眠くなるお薬を使うので、少し記憶が曖昧になるところもあるのですが、皆さんおうちにいるみたいな感じで過ごしていただけるといいかと思います。

藤川アナ

おっしゃるとおり、本当にそんな感じです。長い人で5~6時間と聞くと大変だなと思ってしまうのですが、一方であっという間なんですよね。眠くなる薬を飲んで、ウトウトとしながらですから、もう終わったの?という感覚です。

水村

そう感じていただくことが目標なので良かったです。


髪の毛は形として残る財産

藤川アナ

あとは毛が伸びてくるのを待つばかりと。デメリットは、ほとんど考えられないですよね。

水村

あまりありませんね。お引っ越しなので後ろの毛は少し少なくなりますけど、でも髪型に影響が出るものでもありません。デメリットというと、そのくらいですかね。

藤川アナ

確かに高額な治療ではありますけれども、でも月に1~2万円、髪の毛のケアに使っているというのであれば。

水村

そうですね。残らないものにお金をかけてしまうこともあると思うのですが、自毛植毛手術はしっかり形として残ってくれるところが良いかと思います。

藤川アナ

髪は長い友と書きますし、財産ですよね。半永久的に月1万円ずつくらい使っていくのと、思い切ってお金を出して手術を受けてみようというのだと、長い目で見ると手術のほうがきっとお得です。

水村

ずっと悩まれている時間や髪型のセットの時間を考えると、やってもいいのかなと思います。

藤川アナ

おっしゃる通りです。悩んでいらっしゃる方は、ぜひカウンセリング予約をしていただければと思います。具体的な施術方法については、次回伺います。また、よろしくお願いいたします。

水村

ありがとうございました。

藤川アナ

今日は親和クリニックの水村奈央先生に、「自毛植毛」についてお話を伺いました。水村先生、ありがとうございました。

いかがでしたでしょうか。水村先生の分かりやすいお話で、より自毛植毛手術がどんなものかお分かりいただけたんじゃないかと思います。お悩みの方は親和クリニックのホームページから簡単にカウンセリングの予約をすることができますので、お医者さんに相談がまず第一歩です。ぜひ、ホームページにアクセスしてみてください。

お別れの時間になりました。ここまでのお相手はラジオ大阪アナウンサー、藤川貴央でした。それでは、また来週、お耳にかかりましょう。

薄毛は医療で治す 書籍紹介

薄毛は医療で治す

■著者:音田 正光 中山樹一郎/滝田賢一/福島俊彦/安藤善郎/水村伸一郎

■発行:幻冬舎

■販売:2021年7月30日

■体裁:新書(本体800円+税)、電子書籍(オールカラー)

■販売:全国有名書店、amazon、楽天、Appleなどの大手電子書籍取扱いストア

Amazonの書籍紹介

こちらのページを見た方におすすめのコンテンツ

COUNSELING 信頼のカウンセリング

最善の医療で、患者さまのお悩みにお応えします

髪のお悩みの中でも特に薄毛は、誰にも相談することができず、長年一人で悩まれている方が多い印象があります。
私たちはどんな方にも安心してご相談いただけるよう、話しやすい雰囲気を大切にし、患者様に最善の医療をご提供するため、専門知識、技術の研鑽に努め、本質的な問題解決に導く最大限のお手伝いを心がけています。
どんな些細なことでも結構ですので、私たち専門スタッフにご相談ください。

無料相談のご予約はこちら

PAGE
TOP