KENICHI TAKITA

親和クリニック大阪院 院長
滝田 賢一

親和クリニック大阪院 院長 滝田 賢一

薄毛のお悩みをお気軽に相談して下さい。
きっと最適な方法が見つかります。

滝田 賢一

薄毛治療は近年着実に進歩しています。内服治療や外用療法なども一定の効果は認められますが、我々の行っているFUE自毛植毛手術は薄毛の最先端治療と考えてよいと思います。ストリップ法などのデメリットをほとんど克服したこの方法は画期的な治療法です。従来の内服薬や外用剤を使用して十分な効果が得られなかった場合でも、諦めずに当院にご相談ください。

またなかなか手術には踏み切れない、という方も一度ご相談にいらしてみてください。当院の手術の内容や手順、実際の効果についてなど、より具体的な説明を受けることができると思います。
その上で手術以外の治療法なども含めていろいろな選択肢の中から最適な治療法を提案することもできると考えております。

ドクター経歴

自毛植毛手術は4年間で1,500症例以上を経験。得意な手術はFUE自毛植毛手術。

経歴

平成元年 福島県立医科大学医学部卒業
平成5年 福島県立医科大学大学院卒業(医学博士)福島県立医科大学付属病院勤務
平成16年 国立病院機構福島病院勤務
平成26年 親和クリニック新宿 副院長就任
平成27年 親和クリニック大阪 院長就任
親和クリニック大阪院 院長 滝田 賢一
親和クリニック大阪院 院長 滝田 賢一

こちらのページを見た方におすすめのコンテンツ

COUNSELING 信頼のカウンセリング

最善の医療で、患者さまのお悩みにお応えします

髪のお悩みの中でも特に薄毛は、誰にも相談することができず、長年一人で悩まれている方が多い印象があります。
私たちはどんな方にも安心してご相談いただけるよう、話しやすい雰囲気を大切にし、患者様に最善の医療をご提供するため、専門知識、技術の研鑽に努め、本質的な問題解決に導く最大限のお手伝いを心がけています。
どんな些細なことでも結構ですので、私たち専門スタッフにご相談ください。

無料相談のご予約はこちら

PAGE
TOP