MEDICINE

投薬による薄毛(AGA)治療の費用・料金

親和クリニックの投薬治療の料金表です。
当院では初診料、再診料は無料でご利用いただけます。
料金表に記載されている金額以外にお支払いが発生することはございませんので、お気軽にご相談ください。

男性向け 投薬による薄毛(AGA)治療の費用・料金表

初診料 無料
再診料 無料

投薬治療は効果が現れるまで継続して服用する必要があるので、6ヶ月分のご購入で費用負担が少なくなる料金設定となっております。
6ヶ月分の購入で18日分の料金がお得になりますので、長期での治療をご検討の方はぜひご利用ください。


単剤の料金表

薬名 期間 料金
内服薬 デュタステリド 1ヶ月分 8,800円
3ヶ月分 26,400円
6ヶ月分 47,520円
プロペシア 1ヶ月分 8,580円
3ヶ月分 25,740円
6ヶ月分 46,332円
フィナステリド 1ヶ月分 5,280円
3ヶ月分 15,840円
6ヶ月分 28,512円
外用薬 ハイブリッドミノキシジル 1ヶ月分 13,200円
3ヶ月分 39,600円
6ヶ月分 71,280円
  • 表示価格は税込です。

内服薬・外用薬のセットの料金表

薬名 期間 料金
セット デュタステリド

ハイブリッドミノキシジル
1ヶ月分 22,000円
3ヶ月分 66,000円
6ヶ月分 118,800円
プロペシア

ハイブリッドミノキシジル
1ヶ月分 21,780円
3ヶ月分 65,340円
6ヶ月分 117,612円
フィナステリド

ハイブリッドミノキシジル
1ヶ月分 18,480円
3ヶ月分 55,440円
6ヶ月分 99,792円
  • 表示価格は税込です。

ハイブリッドミノキシジルとは

親和クリニックの中山医師が開発に関与してできたのが「ハイブリッドミノキシジル」です。
通常のミノキシジルよりも成分の粒子が細く患部により浸透しやすくなっているため、ミノキシジルの効果が高められています。

女性向け 投薬による薄毛(AGA)治療の費用・料金表

薬名 期間 料金
内服薬 パントガール 1ヶ月分 11,000円
3ヶ月分 33,000円
6ヶ月分 59,400円
外用薬 ハイブリッドミノキシジル 1ヶ月分 13,200円
3ヶ月分 39,600円
6ヶ月分 71,280円
セット パントガール

ハイブリッドミノキシジル
1ヶ月分 24,200円
3ヶ月分 72,600円
6ヶ月分 130,680円

新宿・名古屋・大阪・福岡全国4院でご案内可能です

投薬治療は親和クリニック全国4院でお受けしております。
お近くのクリニックにまずはお問合せください。

親和クリニック新宿院

親和クリニック 新宿院

親和クリニック名古屋院

親和クリニック 名古屋院

親和クリニック大阪院

親和クリニック 大阪院

親和クリニック福岡

親和クリニック 福岡院


お支払い方法について

現金またはクレジットカード、アリペイでお支払いいただけます。
使用できるクレジットカードは下記をご確認ください。

クレジットカード

ご利用方法について

当院では初診料、再診料は無料です。
カウンセリングから処方まで1日で完結します。
ご相談だけでもお受けしておりますのでお気軽にお問合せください。

無料

予約

カウンセリング

診察

有料

処方

無料相談のご予約はこちら


よくある質問

投薬治療に関して、よくある質問をまとめました。

Q

どの薬が自分に適しているのか分からないのですが。

A

症状の進行具合や患者さまの状態に合わせて治療薬をご提案します。患者さまのご希望される治療目的に応じてご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。

Q

薬と自毛植毛のどちらが良いのか相談したいのですが。

A

薬での治療と自毛植毛での治療のどちらが適しているかは、患者さまの状態やご希望される治療後の仕上がりによっても異なります。
当院では薄毛に精通した医師とカウンセラーが在籍しておりますので、患者さまに適した治療方法をご提案させていただきます。

薄毛(AGA)治療薬について

デュタステリドとは

デュタステリドは元々は前立腺肥大症のために開発された薬ですが、同時にAGAに対して効果があるとして、薄毛治療にも使われることとなりました。
ザガーロは製品名で、有効成分であるデュタステリドと同義語として広く認知されています。


デュタステリドの効能

デュタステリドにはAGAの改善に効果があり、ここがフィナステリドやプロペシアとの大きな違いです。
ヘアサイクルに悪影響(毛を細くして短い状態で抜け落ちる)を及ぼすといわれているDHT(ジヒドロテストステロン)の働きを抑える作用があります。
DHTの発生元である「5-αリダクターゼ」のⅠ型とⅡ型の両方の働きを阻害するので、DHTの発生を抑制し正常なヘアサイクルに戻す効果があります。

一方フィナステリドやプロペシアはⅡ型5αリダクターゼのみ阻害するので、デュタステリドのほうがAGAに対する効果は高く、使用することで太くて長い毛髪が生えることが期待できます。


使用方法

1日1錠を服用してください。薬の効果を感じられるまでおおよそ3ヶ月から6ヶ月かかるといわれていますので、それまで継続して服用していただくことをお勧めします。

女性の服用は控えてください。女性の薄毛の原因は非常に複雑で、プロペシアは薄毛治療の効果もありません。妊婦や授乳されているかた、お子様の健康にも悪影響がある可能性がありますので、絶対に服用は避けましょう。


デュタステリドの副作用

デュタステリドは現れにくいとされていますが、以下の副作用が現れる可能性があります。

  • 男性機能の低下(性欲減退やEDなど)
  • 肝機能障害

これらの副作用のほか、何か異常が感じられた際は医師にご相談ください。


プロペシアとは

プロペシアはもともと前立腺肥大症の薬として開発され、その後、薄毛治療に使用されるようになった薬です。
プロペシアのジェネリック医薬品として「フィナステリド」があります。


プロペシアの効能

プロペシアはAGAの進行を抑える効果があります。
髪の毛を細くして短いまま抜け落ちるようになってしまうAGA(男性型脱毛症)ですが、これを引き起こす原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑える働きがあります。

プロペシアはDHTの発生元となる「5αリダクターゼ」Ⅱ型を阻害し、DHTの生成を妨げる効果があります。服用することでAGAの進行の抑制、発毛サイクルの正常化、薄毛の改善がされていきます。


使用方法

1日1錠を服用してください。薬の効果を感じられるまでおおよそ3ヶ月から6ヶ月かかるといわれていますので、それまで継続して服用していただくことをお勧めします。

女性の服用は控えてください。女性の薄毛の原因は非常に複雑で、プロペシアは薄毛治療の効果もありません。妊婦や授乳されているかた、お子様の健康にも悪影響がある可能性がありますので、絶対に服用は避けましょう。


プロペシアの副作用

プロペシアは現れにくいとされていますが、以下の副作用が現れる可能性があります。

  • 男性機能の低下(性欲減退やEDなど)
  • 肝機能障害

これらの副作用のほか、何か異常が感じられた際は医師にご相談ください。


フィナステリドとは

フィナステリドはプロペシアのジェネリック医薬品です。
そのためフィナステリドはプロペシアよりも価格が安いので、多くの方に使用されています。


フィナステリドの効能

フィナステリドの効能はプロペシアと同じで、AGAの進行を抑える効果があります。
髪の毛を細くして短いまま抜け落ちるようになってしまうAGA(男性型脱毛症)ですが、これを引き起こす原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑える働きがあります。
フィナステリドはDHTの発生元となる「5αリダクターゼ」Ⅱ型を阻害し、DHTの生成を妨げる効果があります。服用することでAGAの進行の抑制、発毛サイクルの正常化、薄毛の改善がされていきます。


使用方法

1日1錠を服用してください。薬の効果を感じられるまでおおよそ3ヶ月から6ヶ月かかるといわれていますので、それまで継続して服用していただくことをお勧めします。

女性の服用は控えてください。女性の薄毛の原因は非常に複雑で、フィナステリドは薄毛治療の効果もありません。妊婦や授乳されているかた、お子様の健康にも悪影響がある可能性がありますので、絶対に服用は避けましょう。


フィナステリドの副作用

フィナステリドは現れにくいとされていますが、以下の副作用が現れる可能性があります。

  • 男性機能の低下(性欲減退やEDなど)
  • 肝機能障害

これらの副作用のほか、何か異常が感じられた際は医師にご相談ください。


ミノキシジルとは

外用薬と内服薬のミノキシジルがあります。
もともとは降圧剤として開発されたのですが、服用すると体毛が濃くなることが確認されたため現在では薄毛治療の薬として使用されています。


ミノキシジルの効能

外用薬のミノキシジルは毛髪の成長を促す効果と発毛効果があります。
頭皮に直接塗布することで、血管を拡張されて血流が良くなりますので、毛髪の成長を促します。また、患部の毛母細胞が刺激されて毛髪を作る・成長させる働きを活性化させます。

ミノキシジル単体ではAGAの抑制効果はなく、デュタステリドやフィナステリドとの併用でより発毛効果を高めるという報告もありますので、症状によっては組み合わせて使用することをおすすめする場合もあります。


使用方法

1回の使用で1mlを1日1回を塗布してください。過剰に塗布しても効果が大きくなることはありませんのでご注意ください。効果が実感できるまでおおよそ3ヶ月から6ヶ月かかるといわれています。


ミノキシジルの副作用

重篤な副作用は認められていませんが、かぶれやかゆみなどが起こる場合があります。


パントガールとは

パントガールは女性の薄毛治療に効果があると認められた薄毛治療薬です。
特に女性に多く見受けられる「びまん性脱毛」に効果があるとされています。


パントガールの効能

パントガールは、男性特有の脱毛症「AGA」とは異なる女性に多い「びまん性脱毛症」に対して効果があります。
パントガールには薄毛を改善するために必要な栄養成分が含まれており、それらが発毛を促進させてくれます。


使用方法

1日3回の服用を最低3ヶ月続けてください。飲み忘れなどで次の服用の量を増やすことはやめてください。
未成年や妊娠中の方の服用は避けた方が良いとされています。

ミノキシジルとの併用も可能です。


パントガールの副作用

重篤な副作用は報告されていませんが、軽度の腹痛、下痢、めまい、頭痛、胸やけ、動悸などが起こる場合があります。
何か異常が感じられた際は医師にご相談ください。

こちらのページを見た方におすすめのコンテンツ

COUNSELING 信頼のカウンセリング

ドクター、専門カウンセラーによる無料カウンセリング

私たちは、患者さまのお悩みやご要望を深く理解することから始めます。
その為に当院の無料カウンセリングでは、医師、専門カウンセラー、看護師の3者体制で多面的にカウンセリングを行い、患者さまのご不安やお悩みを解決に導きます。
どんな些細なことでも結構ですので、私たち専門スタッフにご相談いただければと思います。

無料相談のご予約はこちら

PAGE
TOP