COLUMN

育毛・脱毛に効果的?!
気になる「水シャワー」の
効果と方法

最終更新日:

近年は、温かい湯船に浸かったあと冷水を浴びる「温冷浴」が健康に良いと注目を集めています。銭湯に行った際、サウナでじりじりと体を温めたあと、水風呂に浸かってサッパリするのが好きだという方は多いですよね。
実はこの「温める」と「冷やす」を交互に行う行為は、育毛にも良いとされているのです。
今回は、育毛に効果があると噂の「水シャワー」について、その効果や方法をご紹介します。

正しい方法をチェック!水シャワーってなに?

水シャワーは、その名の通りシャワーとして冷たい水を浴びること。入浴の際、温かいお湯ではなく冷たいシャワーを浴びることで、頭皮が健康になると考えられています。気になる水シャワーの詳しい方法は以下の通りです。

  • 1. 湯船に浸かって充分に体を温める
  • 2. シャンプーやリンスを済ませ、丁寧にすすいで髪と頭皮を清潔な状態にする
  • 3. 水シャワーを頭皮に浴びせる

温冷浴では全身に水シャワーを浴びますが、この場合水シャワーを浴びせるのは髪と頭皮だけでかまいません。水シャワーを浴びる時間も短くて結構です。
ポインとは、シャンプーやリンスは普段通り温かいシャワーで行うこと。水シャワーで行うと、皮脂が浮かず、また毛穴も閉まってしまうため汚れをしっかりと落とすことができません。しっかりと温かいシャワーで洗い終わってから水シャワーを浴びるようにしましょう。
また、冷たすぎる水を浴びるとショック症状を引き起こしてしまう可能性があるため、あまりにも冷たい水を浴びるのは避け、心地よいと感じる程度に冷たい水を浴びるようにしましょう。

水シャワーが育毛に与える効果って?

シャンプー後の仕上げに水シャワーを浴びるだけで、一体なぜ育毛に効果があるのでしょうか。おもな理由は、冷水による血行促進効果と毛穴引き締め効果だとされています。
体が温まっているときは、頭皮を始めとする全身の血管は拡張した状態です。このタイミングで頭皮に冷水を浴びせると、血管が急激に収縮することに。すると頭皮の血管は再び血行を良くしようと働き始めます。これにより頭皮の血行が改善され、しっかりと栄養が行き渡るようになるため、育毛に効果があると言われているのです。
また、冷水シャワーを最後に浴びると、頭皮の毛穴はキュッと閉まった状態に。冷水シャワーによって毛穴が閉まることは、気になる抜け毛の予防にも繋がります。

いかがでしたか?
育毛に良いと話題の水シャワーについて、その効果と方法をご紹介いたしました。
温かくなるこれからの季節は、洗髪の締めに水シャワーを浴びるのもそれほど苦ではなくなります。
水シャワーで頭皮の血行を促し、毛穴を引き締めることで、頭皮環境を整えていきましょう。
ただし、心臓の弱い方、高齢の方などは、充分に注意して行うようにしてください。

監修:大阪院 医師 安藤 善郎

この記事に関連するキーワード

親和クリニックの自毛植毛と他の自毛植毛との違い

親和クリニックの自毛植毛手術「MIRAI法」「NC-MIRAI法」と、従来の「FUE法」、メスを使う「FUT法」、「ロボットによる植毛」との違いとは?わかりやすく一覧表にまとめました。

詳しく見る

こちらのページを見た方におすすめのコンテンツ

COUNSELING 信頼のカウンセリング

ドクター、専門カウンセラーによる無料カウンセリング

私たちは、患者さまのお悩みやご要望を深く理解することから始めます。
その為に当院の無料カウンセリングでは、医師、専門カウンセラー、看護師の3者体制で多面的にカウンセリングを行い、患者さまのご不安やお悩みを解決に導きます。
どんな些細なことでも結構ですので、私たち専門スタッフにご相談いただければと思います。

カウンセリング予約

PAGE
TOP