COLUMN

炭酸水を使ってシャンプー?!
炭酸水の持つ
頭皮ケア効果とは

近年、美容に良いとして女性たちの人気を集めている「炭酸水」。
実はこの炭酸水、薄毛や抜け毛の予防、そして育毛にも効果的だとされているのです。
本来は飲み物であるはずの炭酸水が、一体どのような理由で薄毛・抜け毛の予防に効果を発揮するのでしょうか?
今回は、炭酸水を使った頭皮ケアの方法をご紹介いたします。

炭酸水を使った頭皮ケアって?

近年は、水に気体化した二酸化炭素を加えた炭酸飲料を飲むことで血行を促進する効果があると話題となっていますよね。血中に二酸化炭素が吸収されると、脳が酸素不足になっていると勘違いして、代謝や血流を向上させようとするのです。
薄毛や抜け毛を予防するためには、体内の血の巡りを良くして頭皮環境を整えることが欠かせません。そのため、炭酸水を飲んで血行を促進することは抜け毛や薄毛に効果的だといえるでしょう。
しかし、最近注目されている炭酸水を使った頭皮ケアとは、「炭酸水を使って髪を洗う」というもの。なんと、飲用の炭酸水をシャワー代わりに使用するのです。
自宅でできる炭酸水頭皮ケアの方法は、以下の通りです。

  • 1. 頭全体に炭酸水をかけ、指の腹を使って汚れを浮かせるようにマッサージして予洗いする
  • 2. シャワーをかけて一度炭酸水を洗い流す
  • 3. シャンプーを手に取り、炭酸水を混ぜて泡立てたら、頭皮を傷つけないよう優しく洗いあげる
  • 4. 最後に炭酸水を使ってシャンプーを洗い流して終了

このほかに、洗面器にたっぷりの炭酸水を張り、頭をつけて頭皮をじっくりとマッサージするといった方法もありますよ。

炭酸水が頭皮に与える効果

炭酸水を使ったケアに期待できる効果は、「頭皮の血行促進」「皮脂や汚れの除去」「毛穴の引き締め」の3つです。 炭酸水に含まれる炭酸ガスは、分子が小さいため頭皮に浸透しやすくなっています。頭皮に炭酸水が浸透するということは、頭皮の血管に二酸化炭素が運ばれるということ。先ほどご説明した通り、二酸化炭素が血管に運ばれることで、脳が酸素不足だと勘違いして頭皮の血行が促進されるのです。 また炭酸水には、その浸透力の高さによって毛穴に浸透し、毛穴の奥に詰まった汚れや皮脂を浮き上がらせてくれる効果も。抜け毛や薄毛の主な原因の一つである、「毛穴汚れ」の改善が期待できます。
さらに、最後に炭酸水を使ってシャンプーを洗い流すことは、毛穴をキュッと引き締めることに繋がります。頭皮の毛穴の引き締めは、抜け毛予防における重要なポイントです。

いかがでしたか?
炭酸水を使った頭皮ケアの方法と、意外なその効果をご紹介いたしました。
血行不良による頭皮の硬さや、皮脂の過剰な分泌による毛穴づまりにお悩みの方は、ぜひ炭酸水を使って、頭をスッキリと洗い上げてみてくださいね。

監修:大阪院 医師 安藤 善郎

親和クリニックの自毛植毛と他の自毛植毛との違い

親和クリニックの自毛植毛手術「MIRAI法」「NC-MIRAI法」と、従来の「FUE法」、メスを使う「FUT法」、「ロボットによる植毛」との違いとは?わかりやすく一覧表にまとめました。

詳しく見る

こちらのページを見た方におすすめのコンテンツ

COUNSELING 信頼のカウンセリング

ドクター、専門カウンセラーによる無料カウンセリング

私たちは、患者さまのお悩みやご要望を深く理解することから始めます。
その為に当院の無料カウンセリングでは、医師、専門カウンセラー、看護師の3者体制で多面的にカウンセリングを行い、患者さまのご不安やお悩みを解決に導きます。
どんな些細なことでも結構ですので、私たち専門スタッフにご相談いただければと思います。

無料相談のご予約はこちら

PAGE
TOP