メール相談 カウンセリング予約
MENU

手術に関するご質問

Q

費用はどれくらいかかりますか?

A

切らない自毛植毛法「MIRAIミライ法」なら、基本料金20万 + 900円/株で治療が受けられます。
ただし、株数の多い患者さまのために割安のプランをご用意しておりますので、ぜひご確認くださいませ。

Q

所要時間はどれくらいですか?

A

当院のメスで切らない自毛植毛法「MIRAIミライ法」は、一度の手術で4,000株程度の移植が可能で、広範囲の移植が必要な患者さまも受けられたその日のうちにお帰りいただけます。

Q

手術は痛いですか?また、どれぐらい腫れますか?

A

局所麻酔をするため、いずれの手術も痛みはほとんどありません。
親和独自の切らない自毛植毛法「MIRAIミライ法」は、メスを使わず毛根をパンチで1株ずつ丁寧に採取するため、術後の痛みやダウンタイムが大幅に少なくなっています。腫れは、個人差はありますが、約1週間で収まることが多いです。

自毛植毛法「MIRAIミライ法」は、手術中の患者さまのご負担を軽減するために開発されました。
世界最小口径0.6mmのマイクロパンチブレードで毛根を採取するため、痛みの軽減に加え、手術跡も目立ちません。

もっと詳しく 閉じる

Q

カウンセリングを受けた日にそのまま手術を受けられますか?

A

通常、カウンセリングの3日後以降からご希望の手術日を設定できます。
例外として、事前に他の医療機関で血液検査を受けていただき、検査結果を事前にFAX等で送っていただければ、予約状況によってはその日の手術も可能です。

初診日のカウンセリングでは、既往症の問診と手術を行う場合は血液検査を行います。これは現在の身体の状態(感染症や肝機能その他)を検査するもので、安全に植毛の手術を行うために検査結果を元に手術方針を決定します。
この血液検査に少なくとも3日かかるため、予備日を頂いております。

もっと詳しく 閉じる

Q

後頭部を刈り上げたくないのですが……。

A

通常、後頭部の毛髪を採取する際に短く刈り上げる必要がありますが、ナチュラルカバーリング自毛植毛法「NC-MIRAI法」なら刈り上げることなく毛髪の採取が可能です。
女性の方や短く刈り上げることに抵抗のある方にはおすすめです。

Q

手術の跡は残りますか?

A

切らない自毛植毛法「MIRAIミライ法」では、メスを使用しません。
後頭部から移植毛を採取しますが、その跡も1ミリにも満たない丸い点なので、美容室でもほとんど気づかれることはないでしょう。

Q

後頭部にケガの跡があるのですが、もう毛が生えてきません。傷跡にも植毛できますか?

A

ケガや手術痕などにより毛髪が生えてこなくなる症状を瘢痕(はんこん)性脱毛症といいます。
怪我により毛髪が生えてこなくなった部分にも植毛できます。自毛植毛なら、またそこに髪を伸ばすことが可能です。

Q

ホームページに書かれている<スーパーデンスパッキング>とは何のことなのですか?

A

一般的に行われている自毛植毛手術の場合、1平方センチメートルあたり20~35グラフト(株=毛穴)の移植といわれていますが、当院の自毛植毛術<MIRAIミライ法>は患者さまの状態にもよりますが、2倍以上の60グラフトの移植を実現します。
つまり<スーパーデンスパッキング>とは簡単にいうと1回の手術で満足できる高密度移植(植毛)という意味になります。1回の自毛植毛手術で十分な毛髪のボリューム感を作るにはこのスーパーデンスパッキングが必須と言えるでしょう。
但し、無理に移植密度を上げると移植株の定着率が低下することがございますので、スーパーデンスパッキングでの移植には発毛率を低下させずに高密度移植する技術が必須となります。

Q

こちらのクリニックの植毛術<MIRAIミライ法>は他のクリニックの植毛手術とどう違うのでしょうか?

A

当院の植毛術<MIRAIミライ法>と一般的な自毛植毛術との違い、一つは高い技術を持った医師と看護師による医療チーム体制<ハイスピードメガセッション>にあります。一般的に行われている植毛手術では通常1回の手術で移植できる株数(グラフト数)は1,600株(約4,000本の毛髪)程度なのですが、この<ハイスピードメガセッション>では1回の移植で通常の2倍以上の3,000株(約7,500本)以上の植毛を実現させています。

一般的な植毛技術だとこれだけの数の移植をするには数回に分けて移植するケースになるのですが、そうなると患者さまの身体的・心理的負担が多くなります。
一度の移植で大量の植毛が可能になることで、こうした患者さまへの負担が軽減されるというところが特徴といえます。

もう一つは高密度移植<スーパーデンスパッキング>による移植で超高密度の毛量を実現できるところです。一般的な植毛手術の場合1平方センチメートルあたりの移植本数は20~35グラフト(ここは他の箇所の修正指示を踏襲する。)といわれているのですが、当院のMIRAIミライ法は1平方センチメートルあたり患者さまの状況により60グラフトの移植が可能です。つまり、高密度の大量移植によるボリューム感のある仕上がりが2つ目の特徴といえます。

そしてもう一つの大きな特徴が超極細のパンチブレードを使うことで作り出される自然な仕上がりです。MIRAIミライ法では世界でも最小口径の0.6mmの超極細マイクロパンチブレードを使用し移植部位を作成、移植後の毛髪の流れや繊細なデザインを作っていきます。このマイクロパンチブレードを使いこなす技術によって生み出される“よりナチュラル感のあるヘア”が3つ目の特徴です。

親和クリニックの自毛植毛<MIRAIミライ法>の大きな特徴をまとめると
《最少の傷・痛み》《最速の移植技術》《最適なスタイルの実現》を目指した治療法なのです。

もっと詳しく 閉じる

Q

以前他のクリニックで植毛したのですが、2度目の手術を受けようかと考えています。他のクリニックで受けて2度目を親和クリニックで受けることはできますか?それとも最初のクリニックで受けた方がいいのでしょうか?
実は手術の結果にあまり満足できず、どちらが良い選択なのか迷っています。

A

他のクリニックで植毛された後、2度目の手術を当院でご希望される方はたくさんいらっしゃいます。最初の手術で満足できる結果を得られずに悩んでいる方が多く、2度目の手術をお考えになる際に<同じクリニックではなく他のクリニックで>とお考えなる方が多いようです。実際にそうした方々の診察をさせていただきますと《密度が足りなくスカスカな状態》《生え際のデザインが不自然》《明らかに植毛したと分かるバランスの悪い移植》など見受けられます。

当院では<セカンドピニオン>のご要望にもお応えしており、こうした2度目の手術をお考えの方にご相談にお越しいただいております。2度目の植毛手術を受ける場合、まずはそのクリニックがしっかりとした植毛技術を持つクリニックなのか、満足できる実績を持つクリニックなのかを知ることが大切だと思います。当院では過去の実績など多くの症例写真もあり、カウンセリングではその方に合ったデザインや移植本数など最適な植毛プランをご提案しております。まずはご自身でご納得できるまでカウンセリングをお受けすることをお勧めいたします。

もっと詳しく 閉じる

Q

数年前に他のクリニックで植毛手術を受けましたが、髪の毛の密度が低いつまりスカスカの状態です。もっと密度を濃くしたいのですが、手術をすれば密度を高くすることはできますか?

A

もちろん密度を高く移植することは可能です。患者さまの状態にもよりますが、当院の<MIRAIミライ法>では圧倒的なボリューム感を実現する《スーパーデンスパッキング》により、1平方センチメートルあたり60グラフト以上の移植が可能なので、一般的な植毛手術のほぼ2倍(通常20~35グラフト)のより高密度の移植でボリューム感を得ることができます。

Q

手術を考えているのですが、手術後の生活やケアに不安があるのですが。

A

みなさん同じような不安をお持ちの方が多いのですが、基本的に手術後の生活には大きな影響はありません。当院の植毛術<MIRAIミライ法>の大きな特徴の一つである《最少の傷・痛み》は、なるべく患者さまの身体的・心理的負担を軽減することを考えている治療法ですので、多少の個人差はありますが手術後の大きな腫れや痛みは最小限に抑えられるため、手術後の大きなケアや不安は少ないと思います。よくご質問されることがある<手術後の洗髪>については、手術翌日に当院にて1回目の洗髪を看護師が行います。その際に洗髪の方法をしっかりレクチャー致しますのでご安心ください。また、術後のご不安な事や疑問は、いつでもご相談ください。当院では、6ヶ月ごとの定期検診を行なっておりますので、その際にも直接ご相談いただければと思います。

また、手術では後頭部から移植毛を採取するため、後頭部の髪の毛を短く刈り上げるのですが、その際刈り上げた部分を気にされる方もいらっしゃいます。
そうした場合、後頭部の刈り上げた部分を覆い隠すカバーシートもご用意しておりますのでご安心くださいませ。また、どうしても後頭部を短く刈り上げることに抵抗がある方には“髪の毛を刈り上げずに移植毛を採取移植する”《NC-MIRAI法》もあります。まずは、ご相談ください。

もっと詳しく 閉じる

Q

植毛を考えているのですが、実際に植毛手術を受けた人の髪の状態や話を聞いて決めたいのですが、そうした方にお会いすることは可能ですか?

A

当院の専門カウンセラーの中には実際に植毛手術を受けた男性のカウンセラーが在籍しております。実際に患者さまからのこのようなリクエストが多く、専門カウンセラーがカウンセリングの際には手術した頭髪の状態をじっくりお見せすることもできますし、これから植毛手術をお考えの皆様がお聞きになりたい<痛みや腫れについて>また<生活や気持ちの変化など>、実体験に基づいたお話も詳しくご説明差し上げております。カウンセリングにお越しいただいた際にその旨お伝えいただければ、植毛体験者の専門カウンセラーがご対応いたしますので、お気軽にお申し付けください。

Q

子供の頃に受けた手術で頭頂部に大きな傷跡が残っています。もう何十年も前の手術痕なのですが、この手術痕(幅1cm×長さ10cmほどの傷跡)に植毛して傷を目立たなくすることはできますか?

A

ケガや火傷で無毛になってしまった部分を瘢痕性脱毛症(はんこん性脱毛症)といいます。自毛植毛であればこの瘢痕の部分に植毛して傷跡を目立たなくすることができます。当院の切らない自毛植毛手術<MIRAIミライ法>は、移植毛の採取の際メスを使って後頭部の頭皮を広範囲に切り取ることはないので、新たに傷痕を作ることがありません。そのため術後は短く刈り上げるといったヘアスタイルも可能ですから、これまで傷痕が気になってしまい躊躇されていた髪型にもすることができます。

また、他院で受けた自毛植毛手術によってできてしまった“後頭部の頭皮の切除後の傷痕”へのリカバリー施策として修正植毛手術もできます。メスを使用しない<MIRAIミライ法>であれば、新たに目立つ傷跡ができることはありません。
女性の場合、ケガや火傷以外にシワやたるみを取るフェイスリフト(美容外科手術)等によりできてしまった手術痕への修正植毛も行なっております。髪の毛の中やもみあげが脱毛してしまっている部分にも、同じようにリカバリー施策として自分自身の毛髪を移植し傷痕を目立たなくすることができます。
実際に大学病院などの形成外科では、こうした傷痕や火傷部分へのリカバリー施策として、メスを使用しない自毛植毛手術を勧める病院もあります。

もっと詳しく 閉じる

Q

30代の女性です。生え際が男性的な形でずっと悩んでいます。植毛で女性的な優しい生え際のラインにすることは可能でしょうか?

A

女性の中でも生え際のラインが男性的な方がいらっしゃいます。額が極端に広く見えたり、男性的な角度(剃り込みのように見えるライン)の生え際などがそうです。実際に当院にいらっしゃる女性の患者さまの中には、こうした生え際で悩んでいる方も多くいらっしゃいます。当院の自毛植毛術<MIRAIミライ法>の大きな特徴でもある《超極細のマイクロパンチブレード》を使って作り出される微細な移植技術なら、髪の毛の流れや微細なデザインを可能にできるので、女性の生え際のような繊細な生え際のラインを作ることができます。

Q

会社の同僚が半年ほど前に植毛をして後頭部に線状の傷跡が残っています。私も薄毛に悩んでおり植毛手術を検討しているのですが、同僚と同じように後頭部に傷が残る可能性はありますか?

A

当院のメスを使用しない自毛植毛術<MIRAIミライ法>であれば、一般的なメスを使用する自毛植毛法<FUSS>のように後頭部から移植毛を採取する際に頭皮を切り取る必要がないので<MIRAIミライ法>であれば後頭部の採取部分の線状の手術痕は残りません。<MIRAIミライ法>による移植毛の採取には、マイクロパンチブレードという管状の医療機器を使って後頭部の毛根(毛包単位)を移植毛(グラフト)として直接吸引採取するので、FUSSのような後頭部の切除・縫合する必要がないので、採取した跡も目立ちません。

Q

他のクリニックでカウンセリングを受けたことがあるのですが、植毛手術する場合後頭部を短く刈り上げないとできないと言われ手術を躊躇しています。
こちらの<NC-MIRAI法>は本当に髪の毛を刈り上げずに植毛手術ができるのですか?

A

はい。髪の毛を刈り上げない自毛植毛<NC-MIRAI法>は、移植毛(グラフト)を採取する際に後頭部を短く刈り上げる必要がありません。そのため、<誰にも気づかれない自毛植毛>として、人前に出ることの多い職種の方、また後頭部を刈り上げることに抵抗がある女性の方などに選ばれている自毛植毛手術です。髪型の変化もなくカツラを使用する必要もないため、すぐに日常の生活に戻れる<誰にも気づかれない自毛植毛>はこの<NC-MIRAI法>だけと言えるでしょう。
この後頭部を刈り上げない自毛植毛<NC-MIRAI法>は、医師の高い技術力はもちろんですが、迅速な移植を可能とする経験豊富なスタッフによる医療チーム体制が揃っていなくては実現できない技術なので、どこのクリニックでも受けられる治療法ではありません。

親和クリニックの自毛植毛・薄毛治療について
よくあるご質問にお答えしています。

ご不明な点やご不安に感じる点などございましたら、私たち親和クリニックにいつでもご相談ください。

COUNSELING 信頼のカウンセリング

ドクター、専門カウンセラーによる無料カウンセリング

私たちは、患者さまのお悩みやご要望を深く理解することから始めます。
その為に当院の無料カウンセリングでは、医師、専門カウンセラー、看護師の3者体制で多面的にカウンセリングを行い、患者さまのご不安やお悩みを解決に導きます。
どんな些細なことでも結構ですので、私たち専門スタッフにご相談いただければと思います。

カウンセリング予約