COLUMN

有酸素運動を始めて薄毛の改善を目指そう!

最終更新日:

皆運動不足が薄毛に繋がる理由は、ずばり「血行不良」です。
体を動かして血行を促進しなければければ、心臓から送られる血液の流れがスムーズにいかなくなり、髪の毛に栄養を送る毛細血管の働きが悪くなります。
すると髪の毛に必要な栄養を毛先まで届けることができなくなり、たんぱく質が不足して髪の毛が弱く、少なくなってしまうのです。
髪の毛を増やすには、運動不足を解消し、血液の流れを改善する必要があります。

運動不足だと血行不良に!

「運動不足が薄毛に繋がる理由は、ずばり「血行不良」です。
体を動かして血行を促進しなければければ、心臓から送られる血液の流れがスムーズにいかなくなり、髪の毛に栄養を送る毛細血管の働きが悪くなります。
すると髪の毛に必要な栄養を毛先まで届けることができなくなり、たんぱく質が不足して髪の毛が弱く、少なくなってしまうのです。
髪の毛を増やすには、運動不足を解消し、血液の流れを改善する必要があります。

なぜ有酸素運動なのか

髪の毛の健康のために有酸素運動をオススメするのは、無酸素運動だと体に負担がかかり、ストレスの原因になってしまうこともあるからです。
ストレスが溜まることで血管が収縮してしまえば、せっかく運動をしても髪が育たず、薄毛対策としての効果が出にくくなってしまいます。
また有酸素運動は、薄毛の原因となるDHT(ジヒドロテストロン)と呼ばれる男性ホルモンを減らすことにも繋がるため、薄毛改善のためには有酸素運動の方が向いて言えると言えます。

薄毛に効果的な有酸素運動

それでは、薄毛に効果的な有酸素運動をいくつかご紹介いたします。
ぜひ明日からの生活に取り入れてみてください。

自転車

自転車は、有酸素運動の中でも比較的体の負担が少ない部類です。
疲れにくいため、長時間続けることが可能なのがメリットと言えるでしょう。
出かけるときに車を使うことが多い方は、近くの買い物だけでも自転車にするなどして自転車運動を取り入れてくださいね。

プールの中で歩く

プールで普通に泳ぐのも良いですが、水中で歩くだけでも十分な有酸素運動になります。
長時間続けることが重要なため、泳ぐ場合は、疲れやすい泳ぎ方は避けるよう注意してください。

ウォーキング

ウォーキングは、特別な道具も必要なく、誰でも手軽にできる有酸素運動です。
有酸素運動として効果的な歩き方は、腕を大きく振りながら歩幅を広くし、すこし早めのペースで歩く方法。通勤などの際にでも、気がついたら行ってみてください。

いかがでしたか?
薄毛改善のために、ウォーキングや自転車などの手軽にできる運動を毎日少しでも行うようにしましょう。
毎日続けることで薄毛が徐々に改善されていくのはもちろんのこと、今は薄毛に悩んでいない方の、将来の薄毛予防にもなりますよ。

監修:大阪院 医師 安藤 善郎

この記事に関連するキーワード

親和クリニックの自毛植毛と他の自毛植毛との違い

親和クリニックの自毛植毛手術「MIRAI法」「NC-MIRAI法」と、従来の「FUE法」、メスを使う「FUT法」、「ロボットによる植毛」との違いとは?わかりやすく一覧表にまとめました。

詳しく見る

こちらのページを見た方におすすめのコンテンツ

COUNSELING 信頼のカウンセリング

ドクター、専門カウンセラーによる無料カウンセリング

私たちは、患者さまのお悩みやご要望を深く理解することから始めます。
その為に当院の無料カウンセリングでは、医師、専門カウンセラー、看護師の3者体制で多面的にカウンセリングを行い、患者さまのご不安やお悩みを解決に導きます。
どんな些細なことでも結構ですので、私たち専門スタッフにご相談いただければと思います。

カウンセリング予約

PAGE
TOP