全国共通フリーダイヤル 0120-8686-71 メール相談 カウンセリング予約
MENU

M字型の薄毛は自毛植毛で改善へ!気になる費用の相場は?

日本人の薄毛は、いくつかのタイプに分けられます。中でも、前頭部の両サイドが後退してしまう「M字型の薄毛」にお悩みの方は多いのではないでしょうか。
前髪の中心部分を残して進行してしまうM字型の薄毛は、一目見て薄毛の進行具合が分かってしまうため、ストレスの元になってしまいがち。ストレスを感じていると、薄毛の進行にさらなる拍車をかけてしまいます。
そこで気になるのが、人気の薄毛治療「自毛植毛」です。M字型の薄毛を自毛植毛で改善するためには、どの程度の費用が必要となるのでしょうか。
今回は、M字型の薄毛と自毛植毛について詳しくご紹介いたします。

M字型の薄毛の原因はAGA

M字型の薄毛の主な原因は、AGA(男性型脱毛症)です。
AGAとは、男性ホルモン“テストステロン”が“5αリダクターゼ”という酵素と結びつき、“DHT(ジヒドロテストステロン)”という男性ホルモンへと変化することで進行する脱毛です。
毛根の毛乳頭には“アンドロゲンレセプター”という男性ホルモン受容体があり、DHTと結合することで“TGF-β”という脱毛を引き起こす物質へと変化してしまいます。
このTGF-βが毛母細胞に脱毛指令を出すことで、髪の生え代わりのサイクルが乱れ、薄毛を招いてしまうのです。
M字型に薄毛が進行してしまう原因は、テストステロンをDHTへと変化させる5αリダクターゼが前頭部に多いからだとされています。

生活習慣や遺伝の影響も!

M字薄毛を進行させてしまう要因として、日々の生活習慣や遺伝の影響も挙げられます。
睡眠不足や栄養の偏り、ストレスによって頭皮の環境が悪化すると、健康な髪の毛が育たず抜け毛や薄毛を招いてしまうことに。
また、アンドロゲンレセプターや5αリダクターゼの働きは、遺伝によって引き継がれます。
アンドロゲンレセプターが敏感で、なおかつ5αリダクターゼの活性度が高い遺伝子を持っている方は、特にAGAを発症しやすいと言えるでしょう。
アンドロゲンレセプターの働きは母親の遺伝によって決まるため、母方の祖父が薄毛傾向にあるという方は要注意です。
ただし、母方の家系にAGAの人がいないからといって安心はできません。5αリダクターゼの活性度に関する遺伝子は父母双方から受け継がれます。活性度が高い方が優先的に遺伝してしまうため、父母のどちらかが5αリダクターゼの活性度が高い遺伝子を持っていれば、AGAを発症する確率が高くなってしまうのです。

M字型の薄毛の改善には自毛植毛が有効?

M字型の薄毛を改善する方法としては、育毛剤の使用や生活習慣の改善、服薬などが挙げられます。しかし、さまざまな方法を試してみたもののなかなか著しい効果が得られない……という方もいるでしょう。 そこでおすすめなのが、後頭部や側頭部の髪の毛を毛根ごとM字部分に移植する自毛植毛です。
ポリエステル・ナイロン等の合成繊維によってつくられた毛を移植する人工毛植毛の場合、異物を排除しようとする体の働きによって頭皮の炎症等のトラブルを招いてしまう恐れがありますが、自分の髪の毛を移植する自毛植毛ならその心配はありません。
また、後頭部、側頭部の毛根にはアンドロゲンレセプターがないため、移植した髪の毛がしっかりと定着すれば、再びAGAの影響で薄毛になってしまうこともないのです。

自毛植毛にかかる費用はどのくらい?

自毛植毛には、他の薄毛治療に比べて高額な費用がかかるイメージがありますよね。
しかし、自毛植毛の費用は移植を行う範囲やもともとの毛量によって大きく差があるため、一概に高額になるとも言い切れません。
自毛植毛では、移植する際に複数本の髪をまとめて植え付けていきます。これを株(グラフト)といい、1株の移植にかかる相場はおよそ1,000円前後。そのため、植毛を行う範囲(株の数)によって費用が変化するのです。

また、1株で移植できる本数は施術方法によって異なり、後頭部の皮膚を切り出して移植するFUT法では1株2本程度、メスを使用せず毛穴単位でグラフトを引き抜くFUE法では1株2.5本~2.7本程度となっています。
薄毛の進行が初期の場合で200株~500株、薄毛がかなり進行した段階で500株~1500株程度の移植を想定すると、ある程度の費用の相場が見えてきます。
ただし、自毛植毛を行う場合の基本料金や1株の移植費用などはクリニックによって詳細が異なるため、移植する株数を500と仮定した場合の費用の相場が35万円前後から80万円前後と大きな幅があります。
自毛植毛を行う場合は、いくつかのクリニックを比較し、自分の症状に合った施術方法、範囲を慎重に検討する必要があります。

自毛植毛の流れ

ステップ1:クリニックを選択する

まずは施術を受けるクリニックを選びましょう。
クリニックを選ぶ際に、どういった点に注目してクリニックを選べばよいのか、迷われている方も多いと思います。選ぶポイントとしては、施術内容や費用、アフターサービスの充実度などを見ると良いでしょう。その中で、実績が豊富で口コミの評価が高いクリニックが特におすすめです。自毛植毛の症例が豊富なクリニックほど、技術力が高い傾向にありますので、その点に注目してみましょう。

ステップ2:カウンセリングを受ける

次に、実際に来院しカウンセリングを受けます。
ここではまず、薄毛に対する悩みや理想の髪型などを明確に伝えましょう。
そうすることで、医師が患者さまには見えないさまざまな要素を的確にアドバイスしてくれます。頭皮や毛髪の状態もチェックしてくれるので、理想の髪型を手に入れるまでの手術回数や費用など、具体的なプランを聞くこともできます。納得のいくまで、医師の意見をよく聞いて検討しましょう。
カウンセリングは無料で受けられるところもあるので、薄毛の初期段階で将来に不安を感じる方でも、まずは相談だけすることも可能です。

ステップ3:自毛植毛を受ける

自毛植毛を受ける当日ですが、親和クリニックでは患者さまの症状やご要望に合わせた最適な治療が行われるので、初めての方でも心配ございません。
まずはご来院いただき、受付を済ませていただいたあと、治療内容や髪型などの最終確認が医師によって行われます。

その後、明確な施術費用があらためて提示されますので、その場で施術料金のお支払いをしていただきます。現金払いの他、クレジットカード払いやメディカルローンもご利用いただけます。

お支払いが済んだら、いよいよ施術が行われます。
まずは専用の施術衣に着替えていただき、準備を整えます。その後当日の体調を計測するため、血圧測定や心電図モニターなどによる測定を行います。術前・術中ともに、患者さまの健康状態を常に確認しながら施術は行われます。術中は、身体的な負担を軽減するためにセデーション(鎮静)も行われます。そしてご希望された内容の施術が行われます。

親和クリニックでは、「患者さまサポート相談室」という術後のアフターケアサービスも充実しています。患者さまからいただいたご意見を元に、日々医療サービスの改善が行われております。

親和クリニックの最新式自毛植毛

薄毛治療に対する親和クリニックの考え方

親和クリニックでは、トータルサイエンスヘアケア(総合科学頭髪医療)を掲げ、科学的根拠に基づいた多角的なアプローチで確実に結果を出すことを最優先に考えております。自毛植毛と薬の処方などを組み合わせた治療プログラムで、患者さまのライフスタイルに合わせて治療プランを策定いたします。
また男性の方だけでなく女性の方に対しても、発毛や育毛療法のご提供などをはじめ、生活改善や育毛のアドバイスを行っていることも、当院の大きな特徴となっています。

親和クリニックの最新式自毛植毛

MIRAI法

MIRAI法

親和クリニックの植毛技術「MIRAI法」では、薄毛治療に精通したドクター陣が直径0.6mmの極細径パンチブレードなどを用いて移植部位を作成し、従来の方法に比べてより高密度で移植を行うことが可能になります。

MIRAI法の特徴

当院では一度に4,000株以上のスーパーメガセッション施術でも低侵襲かつ短時間で行うことができる熟練した医師・スタッフが揃っているので、日帰りで対応することができます。

MIRAI法の費用について

MIRAI法の費用は、術式に応じた基本治療費と移植本数によって算出されます。患者さまの状態やご要望に応じた移植本数やデザインをご提案いたします。

初診料 無料
基本料金 ¥200,000
植毛費用 ¥900×株数

浅めのM字修正 560,000円~

Ⅲ型
必要グラフト数 400~600グラフト
費用 560,000~740,000円

やや深いM字・前頭部修正 920,000円~

Ⅳ型
必要グラフト数 800~1,200グラフト
費用 920,000~1,280,000円

前頭部・頭頂部の修正 1,100,000円~

Ⅵ型
必要グラフト数 1,000~1,500グラフト
費用 1,100,000~1,550,000円

NC-MIRAI法

NC-MIRAI法

NC-MIRAI法(ナチュラルカバーリングミライ法)とは、当院独自の切らない自毛植毛「MIRAI法」をさらに進化させた術式です。
採取部を刈り上げずに、毛髪1本1本をドクター自らが見極め採取します。
術後の髪型の変化がなく、誰にも知られずに自毛植毛術を受けることができるため、心理的負担がありません。

NC-MIRAI法の特徴

刈り上げることがないので、施術翌日には自然な髪で日常生活に戻ることができます。日々忙しいビジネスマンや、人前に出ることが多い職業の方でも安心して受けていただける、ワンランク上の自毛植毛術です。

NC-MIRAI法の費用について

NC-MIRAI法の費用は、術式に応じた基本治療費と移植本数によって算出されます。患者さまの状態やご要望に応じた移植本数やデザインをご提案いたします。

初診料 無料
基本料金 ¥300,000
植毛費用 ¥2,000×株数

浅めのM字修正 1,100,000円~

Ⅲ型
必要グラフト数 400~600グラフト
費用 1,100,000~1,500,000円

やや深いM字・前頭部修正 1,900,000円~

Ⅳ型
必要グラフト数 800~1,200グラフト
費用 1,900,000~2,700,000円

前頭部・頭頂部の修正 2,300,000円~

Ⅵ型
必要グラフト数 1,000~1,500グラフト
費用 2,300,000~3,300,000円

United MIRAI法

United MIRAI法

刈り上げずに施術したいけど、なるべく費用は抑えたい・・・」
という皆さまのご要望に応える形で誕生したのが、親和クリニックのUnited MIRAI(ユナイテッド ミライ)法です。

United MIRAI法は、治療費用を安く抑えられるMIRAI法と後頭部を全く刈り上げないNC-MIRAI法を、患者さまの毛髪・頭皮の状態に合わせて使い分ける施術方法です。

United MIRAI法の特徴

お一人おひとりに合わせた費用プランを組めるため、負担なく治療を受けていただけます。

United MIRAI法の費用について

MIRAI法:NC-MIRAI法=5:5

基本料金 ¥250,000
植毛費用(MIRAI法) ¥900×500株=¥450,000
植毛費用(NC-MIRAI法) ¥2,000×500株=¥1000,000
治療費合計 ¥1,700,000

例:額の生え際への植毛を希望される方で、比較的傷が目立ちやすいそれ程髪が長くないヘアスタイルの方の場合は、自毛で隠せるギリギリの範囲を刈り上げるMIRAIミライ法を半分、NC-MIRAI法を半分の5:5の割合で行います。

M字型の薄毛の悩みには自毛植毛がおすすめ

AGAの典型的な症状のひとつであるM字型の薄毛に悩む方は、男性のみならず女性の方でも大勢いらっしゃいますので、少しでも気になる方は早めのご相談をおすすめしています。AGAによるM字型の薄毛は、放っておいても改善されることはありません。さまざまな方法を試してみても改善されないという場合には、自毛植毛に挑戦するのも一つの手段です。
多くのクリニックで無料のカウンセリングが行われているため、自毛植毛を検討している方は一度カウンセリングを受けてみてくださいね。

COUNSELING 信頼のカウンセリング

ドクター、専門カウンセラーによる無料カウンセリング

私たちは、患者さまのお悩みやご要望を深く理解することから始めます。
その為に当院の無料カウンセリングでは、医師、専門カウンセラー、看護師の3者体制で多面的にカウンセリングを行い、患者さまのご不安やお悩みを解決に導きます。
どんな些細なことでも結構ですので、私たち専門スタッフにご相談いただければと思います。

カウンセリング予約