徳島県徳島市在住

40代 男性 S.A.さん
生え際の自毛植毛(MIRAI法)
1,800株の症例

施術前
40代 男性 S.A.さん 生え際 自毛植毛(MIRAI法) 1,800株の症例(施術前)
施術後
40代 男性 S.A.さん 生え際 自毛植毛(MIRAI法) 1,800株の症例(施術後)
施術名 自毛植毛(MIRAI法)
移植本数
(グラフト数)
1,800株
施術の費用 2,002,000円
施術治療日 2017/08/27
主なリスクと
副作用について
術後の過ごし方・個人差により程度は異なりますが、移植に伴う患部の腫れ、赤み、かゆみなど通常の外科手術で考え得る症状が起こる場合ががあります。通常1週間〜1ヶ月程度で改善しますのでご安心ください。

カウンセリング時のご様子

S.A.さんは生まれつき広いおでこにコンプレックスをお持ちだったそうです。年齢とともに薄毛が進行し、よりおでこが広くなっている今の状態をどうしても改善したいとのことでした。診察させていただいた結果生え際に1,800株の移植が必要とお見受けいたしました。
カウンセリングでは、当院についてや治療の詳しいご説明をさせていただきました。
その結果、当院の治療に対する姿勢やクリニックの雰囲気が決め手となり、当院での自毛植毛をご決断いただきました。


施術当日について

MIRAI法にて1,800株の移植を行いました。
施術途中、血圧低下や気分が悪くなられたときがございましたが、すぐに適切な対応を行いましたので、その後は特に大きな問題はなく施術完了しました。


術後の経過

術後1ヶ月を過ぎると痛みとかゆみの訴えをいただきましたが、すぐに処置を行いましたのでその後は順調な経過をたどりました。その後髪がしっかりと生え揃ってくると「髪の毛が予想以上に生えてきてびっくりした」とおっしゃられていました。
ご家族も喜ばれていたそうで、ご本人も結果にとてもご満足いただいていました。「もう少し髪が伸びたらいろんなヘアスタイルができそうで楽しみです。気分も明るくなり手術を受けてよかった。」との嬉しいお声をいただきました。

似た症例を見る

東京都青梅市在住

40代 男性 N.M.さん
自毛植毛(MIRAI法) 2,300株の症例

生え際

前頭部

施術前
施術後

生え際のM字が目立ち、額が広い印象になってしまう事がお悩みで、生え際のデザインを自然な形に変えたいと自毛植毛を希望されご来院されました。

詳しくはこちら

東京都目黒区在住

40代 男性 D.S.さん
自毛植毛(MIRAI法) 2,000株の症例

生え際

施術前
施術後

プロペシア内服の治療をご希望されご来院。クリニック内の自毛植毛のチラシや写真を見て非常にご興味を持たれご決断いただきました。

詳しくはこちら

埼玉県富士見市在住

40代 男性 O.K.さん
自毛植毛(MIRAI法) 2,000株の症例

生え際

前頭部

施術前
施術後

生え際の後退・頭頂部の透け感が気になっていた患者さまの例です。自毛植毛により、頭部全体をバランス良くボリュームアップさせることができました。

詳しくはこちら

石川県金沢市在住

40代 男性 K.Y.さん
自毛植毛(MIRAI法) 1,300株の症例

生え際

施術前
施術後

生え際部分のM字状の薄毛に悩まれていた方の症例です。MIRAI法で1,300株での手術を実施いたしました。

詳しくはこちら

260件の症例から、
ご自身のお悩みに近い症例をお探しいただけます。

自毛植毛の症例検索
年齢
性別
術式
株数
施術
部位

親和クリニックの自毛植毛と
他の自毛植毛との違い

親和クリニックの自毛植毛と他の自毛植毛との違い

親和クリニックの自毛植毛手術「MIRAI法」「NC-MIRAI法」と、従来の「FUE法」、メスを使う「FUT法」、「ロボットによる植毛」との違いとは?基本的な違いをわかりやすく一覧表にまとめました。

こちらのページを見た方におすすめのコンテンツ

COUNSELING 信頼のカウンセリング

信頼のカウンセリング

最善の医療で、 患者さまのお悩みにお応えします

髪のお悩みの中でも特に薄毛は、誰にも相談することができず、長年一人で悩まれている方が多い印象があります。
私たちはどんな方にも安心してご相談いただけるよう、話しやすい雰囲気を大切にし、患者様に最善の医療をご提供するため、専門知識、技術の研鑽に努め、本質的な問題解決に導く最大限のお手伝いを心がけています。
どんな些細なことでも結構ですので、私たち専門スタッフにご相談ください。

お電話でのお問合せ

電話受付:9:30 - 19:00

新宿院直通  0120-2323-24
銀座院直通  0120-3888-77
名古屋院直通 0120-3737-57
大阪院直通  0120-1212-16
福岡院直通  0120-6767-69